【観月祭】開催のご案内

【観月祭】開催のご案内

町内の各温泉郷では観月祭を開催いたします。



​まだまだ暑い日が続いていますが、山あいの里でゆっくりと月を眺め、近づく秋の気配を感じる一夜はいかがですか?



【湯坪温泉 観月祭】

 <日 時>平成29年9月2日(土)午後7時~

 <場 所>湯坪基幹集落センター

 <内 容>地元山里料理のおもてなし

       

​【筋湯温泉 観月祭】

 <日 時>平成29年9月6日(水)午後8時~

 <場 所>筋湯温泉公共駐車場

 <内 容>餅つき、手づくり料理のふるまい、筋湯温泉のペア宿泊券が当たる抽選会など



【宝泉寺温泉 観月祭】

 <日 時>平成29年9月9日(金)~(予定)

 <場 所>宝泉寺温泉旅館組合加盟の各お宿

 <内 容>詳細は未定のため、わかり次第このページに記載いたします



 

 
飯田高原・湯坪温泉にある温泉宿「ゆつぼ亭」は和と洋の建築様式が溶け合う離れが人気の宿です。

【県道40号線 通行止め一時解除のお知らせ】


昨年の熊本地震により崖崩れが発生した箇所の法面復旧工事のため、全面通行止めとなっておりました県道40号(飯田高原中村)線ですが、

次の期間については通行止めが解除となります。



<通行止め解除期間>H29.7.29(土)~H29.9.3(日)まで

 *工事区間は片側交互通行です

​ *ただし、大雨警報発令、地震発生時等は全面通行止めとなります

​  (その際は「町道 四季彩ロード」または「県道11号線(やまなみハイウェイ)」をご利用ください)

   

日中の厳しい日差しの中でも、飯田高原を渡る風はとてもさわやかです。

​夏休みのこの時期、自然・温泉たっぷりの九重町へお越しください。



 

飯田高原・湯坪温泉にある温泉宿「ゆつぼ亭」は和と洋の建築様式が溶け合う離れが人気の宿です。

【九重飯田高原ナイトハイク】参加者募集中です!

【九重飯田高原ナイトハイク】参加者募集中です!

今年で第28回となります【九重飯田高原ナイトハイク】を開催いたします。





<開催日>平成29年8月5日(土)

<参加申し込み方法>

     九重町役場 商工観光・自然環境課

     なるべく、下のリンクより『Web申込み』をご利用ください

     TEL 0973-76-3150(土・日・祝日を除く8:30~17:00)

              

以下が詳細情報です。

<コース>飯田高原一帯の21.1km

<集合場所・時刻>泉水コミュニティセンター、14:00受付開始  15:30~交歓会(夕食)

<参加費>小学生以下 1,500円、中高生 2,000円、一般 2,500円(保険料込み)

<その他>

  ● 懐中電灯・雨具・着替え をご準備ください

  ● コースの各ポイントでは九重の特産品でおもてなし

  ● 参加者へは九重“夢”温泉郷の協賛施設でご利用いただける無料入場券がついた

   「入湯手形」をさしあげます



 大自然の暗闇の中を、黙々と歩く・・・仲間達と楽しく歩く・・・。

 都会では体験できない貴重な夏の一日になることでしょう・・・・・。

 ご参加お待ちしております。 

 

飯田高原・湯坪温泉にある温泉宿「ゆつぼ亭」は和と洋の建築様式が溶け合う離れが人気の宿です。

宝泉寺温泉観光物産直売所 『宝泉寺駅』オープンのご案内

宝泉寺温泉観光物産直売所 『宝泉寺駅』オープンのご案内

1984(昭和59)年、旧国鉄 宮原(みやのはる)線廃止により、その役目を終えた『宝泉寺駅』が観光物産直売所として再スタートしました。


1階は地元農産物や商品の販売、2階は宮原線に関する資料展示・食事スペースとなっています。


​展示されている写真や行き先表示板、時刻表などを見ていると【昭和】がよみがえります。


鉄道マニアの方も、そうではない方も、ひととき郷愁に浸ってみませんか?

宝泉寺観光物産館『宝泉寺駅』FB

飯田高原・湯坪温泉にある温泉宿「ゆつぼ亭」は和と洋の建築様式が溶け合う離れが人気の宿です。

付近の道路状況につきまして

大分自動車道は通常どおり、ご利用いただけます。

JRにつきましては、久大本線の特急列車は運休しており(7/15~31まで「ゆふいんの森」号は博多から小倉・大分経由で由布院まで臨時運行予定)、普通列車は筑後吉井・うきは ~日田間でバスによる代行輸送を行っております。詳しくはJR九州HPをご覧ください。

JRにつきましては、下記リンクをご覧ください。

​なお、町内の道路につきましては県道40号線(九酔渓)の通行止めが継続しているのみで、新たに通行止めとなった区間はございません。

JR久大本線 運行計画

1

日田は、大分県内一のスイカの産地です。

日田市は昼夜の気温差が大きく、赤土で栽培するというスイカ栽培に良い条件が揃っています。安定した高い糖度のスイカができるというのも、人気の理由のひとつです。主に、7月末~8月中頃まで出荷されます。

デザートで提供しておりますので、どうぞお召し上がりくださいませ。

飯田高原・湯坪温泉にある温泉宿「ゆつぼ亭」は和と洋の建築様式が溶け合う離れが人気の宿です。

このたびの豪雨につきまして

このたびの九州北部の豪雨で被災された皆様に心よりお見舞い申し上げます。

​甚大な被害をもたらした豪雨でしたが、九重町の各施設は通常通り営業しております

​アクセスにおきまして豪雨の影響がでております。

JRにつきましては、下記リンクをご覧ください。

​高速道路につきましては、現在『朝倉~日田』間が通行止めとなっておりますが、一般道への迂回が可能です。

こちらの状況は【日本道路交通情報センターHP http://www.jartic.or.jp/】等でご確認ください。

​なお、町内の道路につきましては県道40号線(九酔渓)の通行止めが継続しているのみで、新たに通行止めとなった区間はございません。県道40号線の通行止めにつきましては、同じく『新着情報』に記載しておりますので、そちらをご覧ください。

​被災された地域の1日も早い復興をお祈りいたします。


JR久大本線 運行計画

 

 

 

飯田高原・湯坪温泉にある温泉宿「ゆつぼ亭」は和と洋の建築様式が溶け合う離れが人気の宿です。

【くじゅうフェス2017】開催します!

【くじゅうフェス2017】開催します!
8月11日の『山の日』を前に【くじゅうフェス】が開催されます。
​この日、飯田高原一帯では参加型・体験型のプログラムが盛りだくさんです。

たとえば・・・

​〖くじゅう山歩きプログラム(ガイド付)〗2コース

​〖タデ原湿原でのわくわく体験プログラム〗2コース

​など。

参加申し込み方法など詳細は下のPDFファイルをご覧ください


<開催日時>平成29年7月29日(土)10:00~16:00(一部夜間、早朝イベントあり)

<開催場所>九重町 長者原園地他

<お問い合わせ先>九重町商工観光・自然環境課 TEL 0973-76-3150

 

 

飯田高原・湯坪温泉にある温泉宿「ゆつぼ亭」は和と洋の建築様式が溶け合う離れが人気の宿です。

2017年今シーズンラストのミヤマキリシマです。Sasakiさん くじゅう山たより 6/18日

午後からの入山。14時10分、大曲からゆっくり登り1時間半、三俣山西峰の頂上に着きます。しかし、お目当ての三俣山本峰西斜面は、良い天気にも関わらず雲の影の中。待てども待てども雲のいたずらが続きます。

1

今日はミヤマキリシマに主役を任せた西峰からの涌蓋山。前方には黒岩山、大崩ノ辻、上泉水山、下泉水山(左から)がひかえます。

1

下山の頃になり、待望の日の光が・・・・・・ミヤマキリシマの艶やかさが一気に増します。

1

ミヤマキリシマが織りなす天上のお花畑。絶景!のひと言。

1

あっという間に、過ぎた九重時間。でも日曜日の午後、三俣山でお会いした登山者はたったの三人、なんとも静かでぜいたくなひとときでした。

また、来年もよろしくです。

1

※諏蛾守越の鐘、地震以降、今は周りにテープが張られ近づくことが出来ないようになっています。心の鐘に置き換えて山の安全を祈るばかりです。

1

 

飯田高原・湯坪温泉にある温泉宿「ゆつぼ亭」は和と洋の建築様式が溶け合う離れが人気の宿です。

2017年今シーズンラストのミヤマキリシマです。Sasakiさん くじゅう山たより 6/17日

九州の桃源郷は、ミヤマキリシマの咲く「くじゅう」かもしれませんね!

一度、ミヤマキリシマのピンク色が絨毯のように山を覆う光景を体験すると魔法にかかるようで

「あの光景をもう一度!」とまた、訪れたくなるそんな初夏の短い期間をレポートして届けて下さった

sasakiさんに感謝です! 

 

やっと梅雨らしい天気にもどりました。

これで農家の皆さんもほっとされていることでしょう。とはいえ、蒸し暑く鬱陶しい日が続きそう。

しかし、ミヤマキリシマの時期に良い天気を授けてくれた竜神様には感謝しなくてはいけないですね。

さて、6月初めの平治岳は例年より花数が少ないもののきれいでしたが、なんと今年の三俣山はこれまでにない見事な咲きっぷりに感激!。翌日は久しぶりに妻を引き連れて登っちゃいました。

以下、今年の三俣山の状況です。

提供 文/写真 sasaki syunnji

17日(土)朝4時、ぎりぎり大曲の駐車場に空きスペースを見つけ、最短コースでの三俣山です。諏蛾守越を経由して三俣山西峰へ。登り半ばころ満開を過ぎたミヤマキリシマ越しに大船山が顔を出します。あと一息!

1

西峰頂上を経由し、本峰西面に咲き誇るミヤマキリシマの中を第Ⅳ峰に向かいました。

その頂上からはミヤマキリシマの紫紺の絨毯が四方に広がります。奥左手は三俣山本峰。

1

山頂は、九重の常連さんがいっぱい。皆さん、感動の声を上げていました。

1

ここからは九重連山が一望できます。左から中岳、天狗ヶ城、久住山、星生埼、硫黄山、そして眼下には北千里ヶ浜が広がります。また、右手、中ほどに先ほど経由した西峰のミヤマキリシマも眺められます。

1

18日の状況に続く

 

飯田高原・湯坪温泉にある温泉宿「ゆつぼ亭」は和と洋の建築様式が溶け合う離れが人気の宿です。

【夏休みだよ!九重“夢”大吊橋納涼フェスタ】開催のご案内

【夏休みだよ!九重“夢”大吊橋納涼フェスタ】開催のご案内

九重“夢”大吊橋では、夏恒例のイベント【納涼フェスタ】を開催いたします。



​「郷土芸能」や「ライブ」「じゃんけん大会」などのステージイベントの他、バザーコーナーでは、から揚げ・ミニポーク丼・椎茸の天ぷら・かき氷などを販売します。

​もちろん、毎回大盛り上がりの「バーガー大食い大会」……今年もやります!(両日とも各1回/当日会場受付 先着15名)

​​その他、「流しそうめん」(両日とも午前・午後各1回/参加無料、食材無くなり次第終了)もあります。



ご家族で楽しめる内容となっています。

​皆様のお越しをお待ち申し上げております。



​<開催日時>平成29年7月22日(土)・23日(日)両日とも10:00~15:00

​      ・荒天時には中断・中止する場合があります

      ・都合により出演者の変更をする場合があります

​<場  所>九重“夢”大吊橋 中村側エリア駐車場内

飯田高原・湯坪温泉にある温泉宿「ゆつぼ亭」は和と洋の建築様式が溶け合う離れが人気の宿です。